全裸男がサメのいる水槽にダイブ 出廷するも「俺、またやります」と懲りず

水族館の客は大盛り上がりだったというが…。

サメ
(urfinguss/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

サメが泳ぐ水族館の水槽に、酒に酔った男が飛び込み泳ぐという珍事が発生した。しかも男は全く懲りておらず、再びのチャレンジを宣言し世間を騒がせている。



 

 

■サメのいる水槽にダイブ

昨年秋のこと、カナダの男(38)がトロントにある水族館を訪問。その際アルコールを飲み酔っていた男は、いきなり服を全て脱ぎ全裸になると、ノコギリエイや亀などのほかサメがいる水槽にいきなり飛び込んだ。

この様子を見た他の客たちは「アイツ、すっぽんぽんだ!」と声をあげ大爆笑。歓声をあげ動画撮影に励む者もいたほどだったというが、すぐに水族館の警備員に見つかってしまったという。


関連記事:ROLAND、水族館とのコラボに自信も「口説くならここ以外で」

 

■一度は出ようとしたものの…

「すぐに出なさい」と注意された全裸男は、水槽の端まで行き水槽から出ると見せかけ警備員を安心させた。

しかしその瞬間、今度は背中から水槽の中にダイブ。再び水中に入った男は数分ものあいだ泳ぐなどし人々を驚かせ、その後にようやく水槽から出ると、一緒に水族館を訪れていた女友達と一緒に去って行ったという。

次ページ
■男の暗い過去

この記事の画像(1枚)