鈴木奈々、十二単を着た姿が別人すぎると衝撃 「誰か分からない」

鈴木奈々が宮地嶽神社の秋季大祭で「祭王」になった姿を公開。普段とのギャップに驚く声があがっている。

エンタメ

2019/09/26 05:30

タレントの鈴木奈々が24日に自身のインスタグラムを更新。十二単を着た姿を公開し、反響を呼んでいる。


 

■宮地嶽神社の秋季大祭に参加

この日、「昨日は福岡県『宮地嶽神社秋季大祭』で、祭王になりました」と報告した鈴木は、十二単を着用した姿や「御神幸行列」に参加している様子などを写真でアップ。

「貴重な体験をさせていただきました!! 本当にありがとうございます 地元の子供達からじいちゃんばあちゃんの沢山の方々が『ななちゃーん』って温かい声援をくれた事がすごく嬉しかったです!! 本当に本当にありがとうございます とっても楽しかったです」と感謝を気持ちをつづった。


関連記事:鈴木奈々、リアルガチのスッピン姿 ファン絶賛「めっちゃ肌キレイ!」

 

■「本当にななちゃん?」と驚き

投稿を受け、ファンからは「かわいい!」「似合う」と絶賛する声が続出。中には、「誰か分からなかった」と驚く声もみられた。

「凄いです! 本当に何でもお似合いですね! 綺麗ですね」


「えっ、本当にななちゃん? 綺麗過ぎて、別人かと思いました!」


「奈々ちゃん? 一瞬誰か分からなかった」


「えーーーー! 写真では、誰か分からない やはり基本が美人だから絵になるね!」


■すっぴんとのギャップがスゴイ


十二単を着てバッチリとメイクをした鈴木だが、過去にはノーメイクの「すっぴん姿」も公開している。彼女の普段の姿を知っているファンにとっては、今回の十二単ショットは貴重なものだったに違いない。

・合わせて読みたい→鈴木奈々、後輩・西野未姫と体操着ショット 「ふたりともかわいい!」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一