深キョンの長すぎる濃厚キスシーンにツッコミとため息 「美しすぎる」

ドラマ『ルパンの娘』の最終回が26日に放送され、その美しすぎるキスシーンに視聴者たちは釘付けに。

エンタメ

2019/09/27 15:00

深田恭子

女優・深田恭子(36)がタイトなスーツに身を包み、警察官の禁断の恋に落ちるラブコメディ・ドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)の最終回が26日に放送された。

ラブの要素だけではなく、アクション、コメディ要素もバランスよく盛り込んで、毎週視聴者たちを楽しませてくれたこのドラマ。最終回もかなりの見ごたえがあるものになったようだ。



 

◼︎花婿を連れ去り…

主人公・華(深田)は伝説の怪盗一族・Lの一族の娘。華たち一家は60年前、華の祖母・マツ(どんぐり)を襲った元・警視総監である英輔(浜田晃)の数々の悪事を暴くため、ある作戦を立てる。

その作戦のひとつとして、華の愛する人であり、英輔の孫娘・エミリ(岸井ゆきの)と結婚しそうになっていた和馬を連れ去る。英輔の部下に取り押さえられてしまうものの、英輔の悪事を世間に公表することに成功し、長年の因縁の関係に決着をつけることに成功。

泥棒一族の華と警察一家の和馬は無事に結ばれ、ハッピーエンドに物語は終わったのだった。


関連記事:吉高由里子、首がもげそうな高速キスシーンに言及 「自分で観ても…」

 

◼︎キスシーンが美しすぎる!

これまでまったく話さなかった兄・渉(栗原類)が言葉を発したり、いつも歌っているミュージカル男・円城寺のかっこいいシーンを見ることができるなど、盛りだくさんの最終回だったが、何よりも視聴者たちを沸かせたのは華と和馬のキスシーン!

10秒以上の濃厚なキスを何回もするふたり。その姿は見守る家族も「長いな」とつぶやいてしまうほどのシーンで、ネット上は大盛り上がりとなった。

「美しすぎるキスシーン」に多くの視聴者たちが見惚れていた様子。俳優たちの本気のキスシーンから伝わる愛を視聴者たちは十分に受け取ったようだ。


◼︎続編期待!

キスシーンだけではなく、仮面ライダー、アルマゲドン、機動戦士ガンダムなど小ネタのパロディをたくさん盛り込んできたドラマ『ルパンの娘』。最終回が放送された直後からロスや続編を望む声が後を絶たない。

和馬と華はハッピーエンドで終わったが、この家族まだまだ何かやらかしそうな気がする…。今後も続いていきそうなラストだっただけに視聴者たちの続編への期待は高まるばかりだ。

果たしてファンの願いは届き、続編は実現するのか!? これからも熱いラブコールを送り続けたい。

・合わせて読みたい→『スッキリ』クロちゃん、来年の目標語るも女性陣ドン引きで「大失敗」

(文/しらべぇ編集部・卯月