スマホがないとトイレで落ち着かない… 若い世代に急増中か

スマホは日常生活に、すっかりと溶け込んでいる。トイレに行くときでさえ、スマホがないと落ち着かない人も。

テクノロジー

2019/09/28 17:40


 

■潔癖症なので

潔癖症ぎみの人は、スマホをトイレに持ち込むのをあまり好まない。

「スマホ自体が雑菌がいっぱいとかよく言われているけれど、トイレに持ち込むとさらに汚くなりそうで嫌。私はもともと、潔癖症なところがあるから」(30代・女性)


長居してしまうので、あえてスマホを持ち込まない人も。

「スマホをトイレに持ち込むと、用が住んでもついダラダラと便座に座りながら見てしまう。それがあまりいい癖ではないと思えてきたので、あえてトイレにはスマホを持ち込まないように気をつけている」(30代・女性)


関連記事:スマホを子供に持たせる必要性を感じる? 最多は20代女性

 

■スマホがないときには本や新聞を

スマホがない時代にも、本や新聞を読んでいたとの意見も。

「さすがに小のときには見る時間がないので、スマホを持ち込むことは少ないかな。ただ大のときにはゆっくりと座るから暇なので、スマホを眺めている。


スマホがない時代には本や新聞をトイレに持ち込んで読んでいたので、やっていることは昔と変わっていないんじゃないかな」(40代・男性)


次の人が待っているときには、素早く出てきたほうがいいだろう。

・合わせて読みたい→霜降り・せいやとパンサー尾形のスマホ検索履歴を勝手に公開 「めっちゃ恥ずい」

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代のスマホを持っている男女1,292名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)