「もっとトマトくれ」 断られた女がキレて「祖父の顔をナイフで刺す」と脅迫

「トマトが欲しければ働いて買え」という声も…。

社会

2019/09/28 13:00

トマト
(kazoka30/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

凄まじい食い意地ゆえに、老いた家族に対しとんでもないキレ方をした女がいる。物を投げつけるなどした末に刃物まで手にしたという女に家族も震え上がり、通報するに至った。



 

■食事中にキレた女

今月12日のこと、米フロリダ州で暮らす女(19)が祖父母を含む老いた親族と夕飯を食べている最中に突然キレた。

その理由は「もっとたくさんトマトが食べたかったのに断られたから」。肉などメイン料理につき少ないと不満を言うならまだしも、女は「トマトをもっと出せ」とごね、ついには卑語でわめき散らし暴れ始めたという。


関連記事:タクシー運転手が受難 客にメッタ刺しにされ顔面に大けが

 

■物を投げ始め暴言も…

トマトを思う存分食べることができずキレた女は、まずは水差しを手にするなり祖父に向かって投げつけた。幸いにも祖父にあたることはなかったが、それに続きタバコの箱を親戚の女性に投げつけたところ、それが女性の目に命中。

これに激怒した祖父が女を叱りつけたところ女はナイフを持ち出しそれを祖父に向け、「このクソ野郎、これでお前の顔を刺してやる」とわめき、家の外まで追い回したという。

次ページ
■祖母の通報で逮捕

この記事の画像(1枚)