ギャルママ、中1娘の手作りお弁当に衝撃 「恥ずかしくないの?」

元カリスマギャルモデルの心育児研究家・日菜あこがブログを更新。中1長女が自ら作ったお弁当に衝撃を受けたことを明かした。

エンタメ

2019/09/28 05:45

日菜あこ
(画像は日菜あこ公式Instagramのスクリーンショット)

学生時代、昼休みのお弁当が楽しみだった人は多いだろう。中には「こんなお弁当が理想」と想いを募らせていた人もいるかもしれない。

元カリスマギャルモデルで、3児の育児の様子を綴ったブログが人気を集める心育児研究家・日菜あこが27日に更新した記事が注目を集めている。



 

■中1娘、自らお弁当を作ると宣言

現在、中3の長男、中1の長女、小5の次女の子育てをしているギャルママの日菜。この日は長女が自分でお弁当を作ったエピソードについて綴る。

この日の前夜、「明日お弁当自分で作りたいんだけどいい?」と言ってきた長女。実際に翌朝、早めに起きてきて自ら作ったのだが、日菜はそのビジュアルに衝撃を受けることに。


関連記事:ギャルママ・日菜あこ、息子の言葉に「めっきり弱い」

 

■卵焼きオンリーのお弁当に

なんと、お弁当箱全部を卵焼きで埋め尽くしていたのだ。日菜いわく、長女は「卵焼きが死ぬほど大好き」だそうで、このようなお弁当箱にした理由を「いつも2コしか入っててないから…一回やって見たかった」と語ったという。

日菜あこ
(画像は日菜あこ公式ブログのスクリーンショット)

しかし、周囲にどう思われるかまではあまり考えていなかったようで「これ持ってくの恥ずかしくないの?」と尋ねたところ、「そこまで…考えてなかった…」との返答だったそうだ。


■お弁当に入っていると嬉しいおかずは?

「子供って本当何をしだすかわかんないですよね」と思わず笑ってしまった様子の日菜。しかし、卵焼きが好きな人はうなずきたくなるのでは。

ちなみに、しらべぇ編集部では以前、全国20~60代の男女1,174名を対象に調査を実施。一般的なお弁当の中身19項目から「お弁当に入っていると嬉しいもの」について複数回答で選んでもらったところ、卵焼きは1位となった。3分の2が「お弁当に入ってると嬉しい」となるようだ。

はたして、クラスメートにはなんて言われたのか。周囲の反応が気になるところだ。

・合わせて読みたい→“だんご3兄弟弁当”が驚異のクオリティ 「懐かしい」「センス!」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1,174名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)