「妻を守りたかった」 凶器を持った侵入者たちに夫が強烈パンチ炸裂

戸締りを忘れていたがために、恐ろしい目にあった夫妻がいる。

社会

2019/09/28 15:40

ボクシング
(FOTOKITA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

飼い犬が異常な吠え方をしたことで、「ヤバいことが起きている」とピンときたというある男性。すぐに様子を見に玄関に行ったところ不審者らともみあいになったというが、男性は妻のために死ぬ気で闘った。



 

■異変を知らせた犬

数日前のこと、英国グレーター・マンチェスターで暮らす夫婦の飼い犬が、夜にもかかわらずいきなり吠え始めた。

不動産業者として働く傍ら衣料品店も経営する夫が「何事か!」と大慌てで様子を見に行くなり、家に侵入してきた不審者と遭遇。この時の様子が防犯映像に映っており、男性の果敢な反撃の様子に英国中が驚かされた。


関連記事:コンビニのトイレに不審者 娘を狙われた父親が男を殴り殺す

 

■防犯カメラの映像

開いたままになっていたドアから顔を隠した男が侵入した瞬間に鉢合わせた男性は、不審者にすかさず突進。すぐに激しい殴り合いが始まったが、その直後に不審者の仲間ふたりも無理やり家に侵入し、男性に飛びかかった。

それでも男性はひるまず不審者らの襟をつかみ、素早く強烈なパンチを連打。どうにか追い出しドアを閉めようとしたが間に合わず、凶器を手にした男が再び内部に侵入し「ぶっ殺す」と声を張り上げた。

次ページ
■包丁を手にして応戦

この記事の画像(1枚)