あっという間に年を取った? 女性は肌トラブルを感じたときから…

年を取るにつれて、時間の経過が早く感じると言われている。どの年代から、感じ始める現象なのだろうか。

ライフ

2019/09/29 19:30

鏡
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

年を取るにつれて、時の流れが早く感じるようになったと思うことはないだろうか。気がつけばいつの間にか、大人になっていたと感じている人もいるかも。


画像をもっと見る

 

■「あっという間に年を取った」7割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、「加齢について」の調査を実施。

あっという間に年を取ったと感じているグラフ

「あっという間に年を取ったと感じている」と答えた人は、全体で69.8%と高い割合である。


関連記事:足りないものを欲する「ないものねだり」 女性が年を重ねるとしなくなる理由

 

■若い頃と年を取ってからは…

性年代別で見ると、男女ともに20代から30代で一気に割合が増えている。

あっという間に年を取ったと感じている性年代別グラフ

若い頃とは、時間の流れが違うとの意見も。

「0歳から20歳までと21歳から40歳までは、やっぱりまったく時間感覚が違う。前者はとにかく人間として成長していく期間でさまざまなイベントがあった。


しかし後者は下手したら5年後や10年後も、同じことをしている可能性だってある。同じような日々を過ごしている中で、『もうこんなに経ったの…』と思うことはよくあるな」(40代・男性)

次ページ
■女性は加齢に敏感

この記事の画像(3枚)