敷居が高い? 弁護士を雇った経験者は60代女性が多い傾向

法律が関わってくるトラブルなどでは、弁護士を雇うことも。実際に関わったことのある人はどのくらいいるのだろう。

ライフ

2019/09/30 09:20

弁護士
(maroke/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

日々のなかで、思いもよらぬトラブルに巻き込まれることもあるだろう。場合によっては、訴えられたり、訴えたりする事態になることも。そんなときは、弁護士の力が必要になるが…。


画像をもっと見る

 

■雇ったとことのある人は

そこで、しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1653名を対象に調査したところ、「弁護士を雇ったことがある」人は、全体の11.4%。

調査弁護士

男女別では、男性は12.7%、女性は10.3%と、男性のほうが2.4ポイント高い結果。男性のほうが仕事などでも関係のある人が多いのだろうか。


関連記事:付き合っているのに別の人からアプローチ 多くの女性が経験か

 

■60代女性は家族関係?

さらに男女年齢別で見ると、50代男性が一番の高ポイントで19.2%。次いで、60代女性が18.4%という結果だ。

調査弁護士

経験率のため、年代が上がるにつれて高くなりがちではあるが、50代男性に関しては前述の通り、仕事関係で関わることがあるのかも。60代女性は、やはり家庭を持っている人も多いだろう。もしかしたら離婚協議や、親族のトラブルなどで雇った経験があるのかもしれない。


■無料での相談も…

弁護士を雇ったことのない人は、高額になるのではないか、敷居が高いのではないかなど、なかなか踏み出せないこともあるだろう。しかし、日本司法支援センターの法テラスなど、まずは無料相談ができるところも。

生活を送るなかでどうしても出てくるであろうトラブル。自分だけで解決できれば、それにこしたことはないが、必要な場合は、まずは無料相談からはじめてみるのもいいかもしれない。

・合わせて読みたい→近所に住む専業主婦の行動に恐怖 「本当に気持ち悪い」

(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)