水原希子がセクシーデビルに変身 過激な仮装に「ROLLYかと思った」

モデルの水原希子が一足早くセクシーなハロウィンコスチュームを披露 攻めたスタイリングに海外からの称賛の声も

オトナ

2019/10/01 07:40

モデルの水原希子(28)が自身の公式インスタグラムを更新。セクシーなデビルや魔女に扮した写真を公開し、ファンを喜ばせている。


 

■セクシーなハロウィンコスプレ

水原が話題の投稿をしたのは、28日。自身のブランド「Office Kiko」で手掛けたハロウィンの衣装を着用し、

「今回コラボレーションしたエリック シュロッスバーグとOKの ハロウィンコレクションは全部で4つ! セクシー悪魔ちゃん 魔女っ子 メイドさん セクシーナース


あなたはどの子になりたい? OK webshopとオープニングセレモニーでもうすぐ発売だよ! お楽しみにー」


という告知分を添えている。コスプレ投稿には水原の実妹でモデルの水原佑果(24)も登場し、「セクシー姉妹」ぶりを披露している。


関連記事:『ZIP』貴島明日香、“絶対領域コス”に大反響 「びっくり…」

 

■ロック歌手のROLLYに似ている?

どのコスチュームもクールだが、とりわけ「攻めている」のはセクシーデビル。真っ赤なボンテージを着用しムチを持った姿は、過激なメイクや髪色も相まって別人に見えるクオリティ。

「セクシー悪魔ちゃん」と書かれた投稿には驚きの声が集まり、デビルや骸骨の絵文字も飛び交っている。中には「一瞬だが……ローリー寺西か? と、思ってしまった」と、ロック歌手のROLLY(旧名ローリー寺西)に似ているという声も書き込まれていた。

次ページ
■日本にハロウィンは必要ない?

この記事の画像(1枚)