ジャニーズのチケットを譲り続けた女 「500回以上現金を受け取った」と供述

ジャニーズの有名なチケット詐欺師が逮捕されて驚愕の供述を…

社会

2019/10/02 08:20

ライブ
(nantonov/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ジャニーズグループのチケットをめぐる事件がこのほど発生し、ツイッター上では、「女に騙された」という書き込みが相次ぎ騒然としている。しらべぇ取材班は、埼玉県警から話を聞いた。



 

■「後でチケットを…」

埼玉県警生活安全総務課・サイバー犯罪対策課・小川署の合同捜査班は9月30日に、奈良県御所市大字元町において、住所不定無職の女(25)を詐欺の疑いで逮捕した。

容疑は、今年4月にツイッター上に「Sexy Zoneチケットお譲りします」などとウソの書き込みをして、京都府向日市と所沢市居住の女性2人から合わせて現金4万円をだまし取ったもの。

調べに対し、「現金を受け取ったが、後でチケットを入手して渡すつもりだった」と供述し、容疑を一部否認。警察によると、女は「同様に500回以上、現金を受け取った」などとも話しているとのこと。

ツイッターには、女にだまされたと訴える書き込みが多数あることから、余罪についても慎重に調べている。


関連記事:『スッキリ』で話題の“ペイハラ” しかしネットでは「PayPayしろよ」

 

■先払いは怪しい

実際に詐欺にあった被害者によると、チケット詐欺には次のような特徴があるという。

現金先払い:先払いの場合、その後連絡が途絶えてしまう場合がある。


入金をせかしてくる:「今日中に指定の口座に振り込んでもらったら、明日発送出来ますが、それ以降は他の人に譲ります」などと言ってくる。


口座名義と名乗っている名前が違う:振り込み専用口座に現金を振り込ませて騙す手口


代引き払い:代引き払いの場合、封筒に何がはいっているのかわからない


ツイッターのハッシュタグに引っかかる:『#チケット詐欺』で検索すると、実際に騙された事例が多数でてくる


などといったことに注意する必要があるそう。


■他にも多数ある

ネット上では、女が他のグループのチケット詐欺もやっていたという声があがっている。

「キンプリ、KAT-TUNなどのチケット詐欺もやってる」


「女はジャニーズの有名な詐欺師


「アカウントを複数所有し、騙していた」


500回以上現金を受け取っていたとすれば、被害も相当な額に及ぶ可能性があるため、事件の全容解明が待たれる。

・合わせて読みたい→夫が痴漢を追いかけ重傷に 妻は「痴漢被害が少しでも減る社会になってほしい」

(文/しらべぇ編集部・おのっち

この記事の画像(1枚)