おぎやはぎ小木、「現金支払い派」に苦言 その理由に称賛の声

『バイキング』おぎやはぎの小木博明が、キャッシュレス・QRコード決済に一言。「そのとおり」と共感の声があがる。

エンタメ

2019/10/03 05:30


 

■「そのとおり!」と共感の声

得をしたいのであれば頑張るべきという小木の持論に、ネット上では共感の声があがっている。


関連記事:松本人志はキャッシュレス派 おすすめの決済方法に賛同の声

 

■支払いは現金? それとも…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,537名に「支払い」に関する調査をしたところ、「キャッシュレス派」と答えたのは3割ほど。まだまだ現金派が多数のようだ。

ただし、これは2018年10月時点での調査であり、『PayPay』をはじめとしたQRコード決済が広まってきた昨今では、その割合も多少は増えているだろう。

支払い

「いちいち覚えるのは煩わしい…」という思いから、未だに現金を使う人は少なくない。ただ、小木の言うように「得をしたい」という思いが少しでもあれば、勉強して損はないはずだ。

・合わせて読みたい→矢作兼、忘年会に行きたがらない人をバッサリ 「名言でた」と共感の声

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)