ママ友と話が盛り上がったと思ったら… その後の行動に「何で?」

話が盛り上がると、力加減なく人を叩く癖があるママ友に悩んでいるという。

人間関係

2019/10/04 11:30

怒っている女性
(Ranta Images/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人は誰でも、癖になってしまっている仕草や言葉があるのではないだろうか。女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、「人をバシバシ叩く癖」がある人についてのトピックが話題になっている。



 

■ジンジンくる痛さで叩くママ友

話が盛り上がったり、笑いが起こった時に、人のことをバシバシ叩くママ友に悩んでいるという女性。力加減もかなり強いようで、「ジンジンくる痛さです」とのこと。

あまり近づかないよう心がけているようだが、女性は「何で盛り上がったら力加減なく叩くのでしょうか?」と疑問が残っている様子。「こういう人って結構いるんでしょうか?」と掲示板ユーザーに向けて問いかけた。


関連記事:子供の同級生ママが有名ブロガーだった… 「書かれていた内容」に不安

 

■様々な体験談が

この投稿を受けて、ユーザーからは様々な体験談が寄せられた。中には、自身が「バシバシ叩いてしまうタイプだった」という人も。

「笑いながらバシバシ叩く癖のある人に、前に大ウケされた時に『アッハハハ! やぁーだぁー!!』ってドーン! と突き飛ばされた経験があります…。めちゃくちゃ痛かった」


「昔、友達だった子がバシバシ叩いてくる子だった。何度かやめるように言ったけど、本気にとってくれなくて余計バシバシ叩いてきたりしてた」


「子供の頃やってた。全然悪気なかったの。でも、あるとき相手に不快な思いされてることに気付いてからやめた。気付いてからは本当に申し訳なく思ってる」


■一生理解できない人はいる?

ママ友の行動が理解できない様子の女性。しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,589名を対象に調査を実施したところ、「一生理解し合えないと思う人がいる」と回答したのは全体の59.8%。他人同士のため、完全に理解し合うことは中々難しいということだろう。

一生理解し合えない

投稿者は途中、「注意しても効果がなさそう」「むしろさらにやってきそう」とコメントし諦めている様子を見せる。理解できない部分があるのは仕方がないこと。一定の距離感を保って接することが、もっともストレスなく付き合う方法なのかもしれない。

・合わせて読みたい→LINEに夢中で子供の世話をしない夫 注意した直後の言動にドン引き

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,589名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)