「シートベルト外せ」と子供に命じ無理心中試みた鬼母 「夫に呪われた」と釈明

「夫にまじないをかけられたんです!」と釈明した母親に警察も唖然。

社会

2019/10/06 09:00

シートベルト・子供
(Tomasz Majchrowicz/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

車に乗ると同時に、万が一に備えて子供には「シートベルトをしめなさい」と指示する親がほとんどだろう。しかしある母親はシートベルトを着用していた子供たちにむかって「外しなさい」と命令。

しかも体を守らぬよう腕を広げるよう指示したうえで、とんでもないことをしでかした。


 

■車に子供たちと乗り込んだ女

米フロリダ州で暮らすある母親が、7歳から13歳までの子供たち4人をミニバンに乗せて外出した。しかしこの女は血迷ったらしく、子供たちに対し「今すぐシートベルトを外しなさい」と車内で指示。

さらに両腕を広げる姿勢をとるように命じた上で、「悪魔が痛い目にあわせるのは悪人だけなの」「私たちのことはイエス様が癒してくださるからね!」などと大声で喚き、子供たちを驚かせた。


関連記事:車内に2人の子供を残して買い物に出た父親 戻って目にした「おぞましい光景」に悲鳴

 

■猛スピードで木に…

その後、女はスピードを上げ1本の木に向かって暴走。衝突と同時に車体の前半分が大破し女は怪我を負ったが奇跡的に命は無事で、警官隊が現場に急行したときには車の外で立ちつくし、助けを待っていたという。

女はすぐに病院に搬送され今は入院しているが、警察は女が回復するのを待ち署に連行する予定だという。

次ページ
■子供たちの状態

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ