デートアプリやGPS発信機も駆使 高齢者の意外なストーカー犯罪が話題に

70代の年金受給者、元恋人に対するストーカー行為で逮捕!

社会

2019/10/06 16:40

ストーカー
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

お年寄りの恋愛も珍しくない時代となり、高齢者による恋愛トラブルもたびたび話題になるようになってきた。このほど同じ女性に対し執拗なストーカー行為を繰り返し震え上がらせた男が逮捕され、実刑判決を受けた。



 

■破局と突然の関係修復

2016年のこと、英国で暮らす男(72)が2年にわたり交際を続けた恋人(55)に捨てられた。これに傷つき納得できなかった男は女性の行動を見張るようになり、デートアプリに偽アカウントを開設してまで女性との接触を試みたという。

それを知った女性が当局に相談したため男には接近禁止命令が下されたが、2017年にふたりは関係を修復。接近禁止命令は取り消されたという。


関連記事:母の目の前で起きてしまったストーカー殺人 10代女性の最期に絶句

 

■ストーカー行為の激化

それでも一度壊れた関係は元には戻らず、女性は「やっぱり無理」と男に伝え去ってしまったとのこと。

これにより、男は再びストーカー化。女性には未練を断ちきれぬ男から驚くほど多くのメールが送られ、そのどれにも「愛してる」としつこく書き込まれていたという。

しかし女性が相手にしなかったため、男はある方法を思いつき、女性の行動を把握することにした。

次ページ
■尾行の末に行きついた警察署