隣のデスクで仕事をする上司 「マウスの使い方」が酷すぎる

パソコンのマウスをいちいち持ち上げて動かす人がいるようだ。

社会

2019/10/07 07:00

パソコン
(dj_aof/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

会社で仕事をしている際、隣に座っている人のクセが強いと、イライラしてしまい集中力が散漫になってしまいがち。

例えば、くしゃみが爆音のように大きい、エンターキーを叩くかのように連打するなど。神経質でなくとも音が気になって仕方ないことだろう。



 

■マウスをいちいち持ち上げる

このほど、女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』に、「職場の人の不快な音」と題した投稿がなされた。

投稿主のデスクの隣に座るは、50代女性。この女性が仕事中に発する音に投稿主は苛立っていると明かしている。具体的には、パソコンを使用中にマウスを移動させる際、滑らせるのではなく持ち上げているのだという。


関連記事:ヒカキン、購入したパソコンの金額に衝撃走る 「消費税の額もヤバい…」

 

■「昔の癖でね~」

一見すると「なぜ?」と疑問が湧きそうなこの仕草。およそ5分に1回の頻度で持ち上げる度に「ガタガタ」と音が生じることから、投稿主はイライラしている。

女性にやめるよう求めるも、「昔、底面がボール式の使ってたから、その癖でね~」と軽く受け流されてしまった。短気な性格ゆえ、ため息も多く、席替えまで我慢しなくてはならないと思うとウンザリしている。


■ブラインドタッチできる割合は…

一昔前に行ったパソコン操作からなかなか抜けきれないということだろう。パソコンについてはこんな調査がある。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,477名に「パソコンの操作について」の調査を実施したところ、「手元を見ずにパソコンのキーボードが打てる」と答えた人は、全体で31.8%だった。

パソコンの調査

現代社会でパソコン無しで仕事をすることは多くはないと言えそうだが、ブラインドタッチをマスターできた人はそこまで多くはないのだろう。

・合わせて読みたい→妊娠悪阻で仕事を休んだ女性 復帰後の「自分のデスク」を見て絶望…

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,477名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)