反社流“絶対に盗まれない自転車の特徴”が話題 「かわいい」「面白すぎ」

話題のVTuber・懲役太郎が語る「絶対に盗難されない自転車の特徴」が話題に。

話題

2019/10/08 05:45

自転車
(maroke/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

あるはずのものがそこにない……なにかを盗まれるのは心にダメージを負う出来事だが、自転車の盗難はそのなかでもなかなかのものだろう。

そんな中、バーチャルユーチューバー・懲役太郎が自身のYouTubeチャンネルにアップした動画が注目を集めている。


 

■懲役太郎とは

懲役太郎は「前科3犯、(称呼番号)893番、懲役太郎です。」というフレーズで人気上昇中のバーチャルユーチューバー。「刑務所に服役中であり、職業訓練の一貫として、ユーチューバー活動をしている」という設定だ。

裏社会や反社な人々の生態、刑務所・拘置所事情などに詳しいことが特徴で、自身の実体験に基づいていると思われるディープな動画をこれまでに多数アップ。

あおり運転されやすい車の特徴」「タピオカ屋が反社会勢力のシノギになる理由」「反社流子供を泣き止ませる方法」など、濃い内容のテーマを、独特な質感の声で軽妙に語っている。


関連記事:売人が取調室で薬物を隠したまさかの方法 「悪知恵働きすぎ…」と呆れ

 

■自転車の盗難に悩んで…

そんな彼が4日アップしたのが「決して盗難されない最強の自転車を教える」というもの。都会にある某反社組織の事務所では、若い衆が買い物に行くときに「歩くより便利」という理由で自転車を使っていたのだが、盗難に遭うことがあったという。

どんな仕返しが待っているのか恐ろしい話だが、実際のところは警察に届けないことも多いよう。若い衆の名前で防犯登録は一応しているものの、用途を説明したりするのが面倒なため、諦めてしまうのだ。結果、その日の当番者が責任をとって買い直す羽目に。

そこで考え出したのがテプラと使うという方法。ご存知、キングジムが誇る定番文具だが、そこで「◯◯組一号車」「◯◯組二号車」と書いておけば盗まれないのでは……と思ったのだ。

次ページ
■近所の住民「それもらえない?」

あなたにオススメ