テーマは「仮面舞踏会」 今年もスタバのハロウィンがスタート

スターバックスからハロウィンにむけた新商品が発売。しらべぇ編集部で一足お先に試食してきた。

グルメ

2019/10/09 08:40

スターバックスハロウィン

スターバックスが今年もハロウィンメニューを10月11日からスタート。3年目となる今年のテーマは「マスカレード」。そう、仮面舞踏会だ。真っ赤で怪しげ、そしてきらびやかに輝く新メニューを、しらべぇ編集部で一足お先に試食してきたぞ。


 

■3種のベリーが仮面に

まずは『ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ』(Tallのみ:税別590円)。

スターバックスハロウィン

まるで仮面のように、カップのまわりにレッドベリーソースがたっぷり。ラズベリー、ストロベリー、クランベリーと3種のベリーを使用。とても深い赤がハロウィン気分を高めてくれそうだ。

スターバックスハロウィン

上部のホイップには、真っ黒なブラックココアパウダー。中身のフラペチーノは、ホワイトチョコレートとアーモンドを混ぜ込んだ、ホワイトチョコブラウニーだ。フラペチーノに合うようしっかり焼き上げているとのこと。

一口飲んでみると、甘すぎず、そしてアーモンドの香ばしさが口の中に広がる。そのあと、ベリーの甘酸っぱさが感じられ、とても味わい深い。3種のベリーが効いていて濃厚だ。見た目も味も、ハロウィン気分をしっかり感じられそう。


関連記事:スタバ冬の限定商品が登場! ラズベリーと濃厚ホワイトチョコが…

 

■モカファン必見

お次は『ハロウィン マスカレード ラズベリー モカ』(Short:450円/ Tall:490円/ Grande:530円/ Venti:570円※全て税別)。ホワイトモカ好きに、とくにオススメだそうだ。

スターバックスハロウィン

優しい色味のホワイトモカの上に、ふんわりとしたホイップと、レッドベリーソース。フラペチーノと同じように、ブラックココアパウダーがかかっている。

スターバックスハロウィン

一口飲んでみると、甘すぎないホイップと甘酸っぱさが心地いいベリーソースの味わい。その後、温かく香り高いモカが口の中に広がる。そろそろ上着の必要な季節。優しく身体に染み込んでくれそうな味だ。


■遊び心あふれるスイーツ

気になるスイーツは『ベリーソースドーナツ』(税込250円)。ホワイトパールがアクセサリーのような遊び心溢れる見た目。

スターバックスハロウィン

こちらも、ドーナツのコーティングにラズベリーを使用。中にはなんと、たっぷりのストロベリーフィリングが。

スターバックスハロウィン

ふんわりしたドーナツにベリーの風味溢れるストロベリーフィリングで、見た目以上に満足感もある味わいだ。ホワイトパールチョコレートのサクサク感が効いている。

仮面をかぶって、もっと自由にもっと楽しく。今年のハロウィンは、スターバックスのきらびやかな仮面舞踏会を体感してみるのもオススメだ。

・合わせて読みたい→本日発売のスタバ新作は「カラフルな秋」 2種のアップルが美味しすぎ

(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

この記事の画像(7枚)


あなたにオススメ