元アイドリング・高橋胡桃 全編Tバックで挑んだ作品「結構えっちぃ」

元アイドリング!!!のメンバー・高橋胡桃が、2年ぶりにイメージDVD『痴人の愛』を発売。

オトナ

2019/10/09 20:30

高橋胡桃

アイドルグループ・アイドリング!!!の元メンバー・高橋胡桃が、2年ぶりにイメージDVD『痴人の愛』(リバプール)を発売。リリースイベントが行われたため、しらべぇ取材班は彼女に見どころを聞いてきた。


 

■小説がテーマの作品

高橋胡桃

谷崎潤一郎の小説をテーマに撮影されたという今作は、水着が一つもなく全て下着姿で構成されているそう。しかも衣装は「全部Tバックなんですよ(笑)」とのこと。

物語が大正時代をイメージして作られているようで、和室や和装のシーンが多く「余計エロさが増すな」「結構えっちぃ感じ(笑)」と感想を語った。


関連記事:元アイドリング・高橋胡桃が4年ぶりに水着を披露 くびれの秘訣は「コマネチ体操」

 

■監督の無茶振りも

高橋胡桃

今回のDVDは、一人芝居が多くセリフも豊富なんだとか。1本の映画を見ているような感覚になるほど満足感たっぷりの仕上がりになっているようだが、中には「監督にこのスペース使って20分好きなことして」と無茶振りされたシーンがあるとのこと。

最近芝居の仕事が増えてきているという彼女は、「女優として一歩踏み出すための糧になれば」と作品について語った。


■記念作と言っても過言ではない?

高橋胡桃

また、今作では涙を流すシーンにも挑戦した様子。「一発OKで涙流せました!」と女優魂を見せつけることができたようだ。

他にも「布団の上で襦袢を着る」というセクシーなカットもあり、様々な表情の彼女を見ることができそうな今回の作品。「芸能活動10周年の記念作と言ってもいいでしょう(笑)」と自信たっぷりに語ってくれた。


【高橋胡桃(たかはし・くるみ)】

1997年3月27日生まれ/T158・B80・W62・H89/出身地:埼玉県/趣味:料理/特技:チアダンス・一輪車・縄跳び

・合わせて読みたい→Fカップグラドル・白葉まり 「変な気持ちになってきちゃった」地元で初温泉シーン

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎 撮影/HIRO)

この記事の画像(5枚)


あなたにオススメ