仕事を終えると同僚男性が毎回… 「ライトストーカー」「迷惑です」

なるべく穏便に済ませたいのが職場での人間関係。しかしこちらの意図に沿わない行動をとられる場合も…。

人間関係

2019/10/12 17:00

電話
(byryo/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

労働にひと段落がついて迎える終業時間は、1日の中で最も心躍る瞬間。しかし退社後のウキウキ感をぶち壊すようなエピソードが、女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』で話題になっているようだ。


 

■同僚男性が…

話題のトピックでは、退社間近の時間になると謎のアピールをしてくるという男性社員のエピソードが登場。男性社員はトピック主に好意を寄せているようだが、直接的なアプローチは一切ないという。

しかし先に仕事が終わったにも関わらずやる必要のない雑用をしたり、他の社員と無駄話をしてトピック主が業務を終えるまで時間を潰している模様。

トピック主が帰りの挨拶を告げた途端に「そろそろ自分も…」という素振りを見せるため不本意ながら何度か一緒に帰ったようだが、「とても嫌だ」「学生じゃあるまいし…」と心底嫌であったことを回想している。


関連記事:同僚のアラフォー女子が「若手俳優にガチ恋」…「気持ち悪い」心情吐露に賛否の声

 

■職場の人間関係

いくら事なきを得ようとしても、人が大勢集まるコミュニティでは難しいもの。しらべぇ編集部が全国の20〜60代の有識者779名を対象に調査を行なったところ、「職場の人間関係が上手くいってると思う」と回答した人は全体の48.3%と判明した。

数値としてはほぼ拮抗しているが、「上手くいっていない」と感じている人のほうがやや多いようだ。

人間関係


■ストーカー未満だが…

つけ回すなどの実害が起こっていないため、社内問題までは発展していない今回のケース。しかし同僚男性からストーカーの気質を感じ、「ライトストーカー」「『迷惑です』って言わないと通じなさそう」と揶揄する声も多い。

自分からすれば遠回しな愛情表現だとしても、相手によっては「嫌がらせ」と受け取られてしまうことを肝に命じておいたほうが良いだろう。

・合わせて読みたい→悩みのタネ… 職場で無視してくる人にはどんな対応をすればいい?

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の有職者779名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)