『3年A組』ファンは必見の内容に? 『ニッポンノワール』の見所

賀来賢人主演ドラマ『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』が13日から放送がスタートする。

『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』や『あなたの番です』と、心穏やかでない展開で視聴者たちを恐怖と興奮に追いやっている日本テレビ系・日曜22時半枠ドラマ。

10月からは賀来賢人が日本中をざわつかせるようだ。13日放送開始の『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』の見所について紹介したい。



 

■異色の刑事ドラマ

刑事の遊佐(賀来)が目を覚ますと、横にはすでにこの世の人ではなくなった女刑事・礁氷(広末涼子)の姿があった。しかし、なぜか遊佐は数ヶ月分の記憶がなく、なぜ自分が礁氷の隣にいるのかもまったく理解ができない。

自分が殺したのかもしれないし、誰かにハメられたのかもしれない。周囲はもちろんのこと、自分自身ですら信じられなくなるなかで、遊佐は女刑事の殺人事件を追ううちに、物語は次第に未解決だった「十億円強奪事件」の真相へとつながっていく。

ドラマの概要を読んだだけでも、不穏な雰囲気しか感じられず、設定的にあやしいキャラクターが多数登場、伏線もてんこ盛りになりそう。これまた、ドラマを観終わるたびに、考察ツイートで溢れそうな作品になりそうだ。


関連記事:山本舞香、賀来賢人演じる主人公の最愛の彼女役 「気合い入ってます!」

 

■あの『3年A組』の半年後を描く

なお本作は、前述の菅田将暉主演ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』の半年後の世界を描いていることもポイント。つまり、世界を共有しているのだ。

ドラマ『3年A組』は、ある高校の教師が生徒たちを人質にとり立てこもるというストーリー。『ニッポンノワール』では、その事件を担当した細田善彦演じる宮城ら刑事たちが同じ役名で登場する。もしかしたら、ドラマのどこかであの『3年A組』の事件が話題として上がるかも。『3年A組』ロスになった人は必見だ。

次ページ
■賀来賢人も自信満々

この記事の画像(1枚)