元巨人・藤井秀悟、コナン原作・青山剛昌からのイラスト公開 「最高のプレゼント」

巨人などで活躍した藤井秀悟が自身のブログで青山剛昌からのプレゼントを公開。10年以上にわたる交友もあるようで…

藤井秀悟公式ブログのスクリーンショット
(画像は藤井秀悟公式ブログのスクリーンショット)

東京ヤクルトスワローズや読売ジャイアンツで投手として活躍し、現在は巨人の打撃投手の藤井秀悟が15日に自身のブログを更新。『名探偵コナン』原作者である青山剛昌からのプレゼントを公開した。

現役時代から交友があった2人。藤井が打撃投手になった今でも青山はエールを送り続けているようだ。



 

■このイラストで日本一も

藤井はブログで「ビールかけしてから数日後、最高のプレゼントが届いた」と報告。巨人の優勝記念Tシャツに帽子とゴーグルを着用したコナンのイラストを披露した。

色紙には、はっきりと「藤井秀悟様へ!」と書かれている。「ビールかけの様子を観て青山先生が描いてくれた」というイラスト。チームの優勝もさることながら、青山からのプレゼントも嬉しかったであろう。

しかし、現在は巨人の一員とはいえ打撃投手の立場である藤井になぜ青山ほどの大物からプレゼントが届いたのか。じつは藤井の現役時代から交流があった。


関連記事:沢尻被告の保釈中継、日テレアナウンサーの対応に称賛 「プロだ…」

 

■DVDの貸し借りまで…

藤井のブログで青山の名前を検索すると最も古いもので08年にまで遡る。この日の投稿では「青山剛昌先生に借りたDVD」として『シャーロック・ホームズの冒険』を紹介していた。

過去の藤井のブログにはヤクルト時代にもらったイラストも掲載されており、少なくとも10年以上の付き合いになるようだ。

次ページ
■藤井は大の漫画好き

この記事の画像(2枚)