爆笑・太田が「田中の睾丸摘出」をイジり続ける理由に神田松之丞も驚愕

『太田松之丞』で、爆笑問題・太田光が相方の田中裕二をイジる理由を明かして…

エンタメ

2019/10/17 16:20

田中裕二

爆笑問題・太田光と100年に1人の天才講談師・神田松之丞が視聴者の悩みに持論で答えていく『太田松之丞 ~悩みに答えない毒舌相談室~』(テレビ朝日系)。

コンプレックスをテーマにした16日深夜放送回では、相方・田中裕二に関して太田が激白。松之丞やアシスタントの弘中綾香アナらを驚かせた。



 

◼田中はナルシスト

太田が「自分の顔、特に笑顔が嫌い」など、自身のコンプレックスを熱弁していくなか、芸人への嫉妬について話題が移っていく。

才能ある後輩芸人に嫉妬するという太田だが、「田中はもっと。田中はめちゃくちゃプライド高い。背を越えている」とそれ以上に田中が芸人に嫉妬すると語る。

ここで弘中アナが田中から事前に聞いたコンプレックスは「身長」と明かすと、松之丞は「ネタにしているので解消している」と指摘。

しかし、太田は「あいつが身長っていうのもプライドが見える」と反論、「あんなに醜いのにナルシストだから」と格好をつけて本心を隠していると叫んだ。


関連記事:爆笑・太田、弘中綾香アナが影響を受けた作品に絶句 「ぐうの音も出ない」

 

◼睾丸摘出をネタに

2000年、田中が精巣腫瘍のために睾丸を摘出した点に松之丞は触れ、「普通の人なら結構傷つくことなのに、太田さんがずっとイジり続けてネタにしているから、コンプレックスじゃなくなった」と解説する。

これに太田は「これは結構シリアスな話だった。『ここでシリアスになっちゃうと爆笑問題が終わる』と思った」と当時を振りかえり、徹底的に「笑い」にすることを決意。記者会見でボケまくり、その後もネタにし続けたと明かし、松之丞や弘中アナを驚愕させた。

次ページ
◼2人の関係性に視聴者は…