サマンサタバサと最年少でデザイナー契約した少女登場 マツコもメロメロに

『マツコ会議』(日本テレビ系)に、サマンサタバサと最年少でデザイナー契約した少女が登場した。

エンタメ

2019/10/20 05:15

マツコ・デラックス

19日放送の『マツコ会議』(日本テレビ系)には、今インスタグラムで話題となっている、サマンサタバサと最年少でデザイナー契約したLaraちゃん(13)が登場。

そのLaraちゃんの愛くるしさに、思わずマツコ・デラックスも「可愛い」と絶賛する姿をみせた。


 

■マツコも「可愛い」連呼

黒髪のロングヘアが特徴的で、舌足らずな日本語を話すLaraちゃんに、マツコは「えっ、ハーフなのかな?可愛い」とコメント。また、日本でインターナショナルスクールに通っているというLaraちゃんに対して「西海岸で生まれたみたいな感じ」と感心した。

そんな、インスタグラムで約11万人のフォロワーがいるというLaraちゃんのイラストを拝見。カラフルで可愛らしい絵柄に、出演者からは「可愛い~!」と歓声が上がる。

すると、Laraちゃんは「マツコさんがプードルバージョンになったの」と言い、自作のイラストをマツコに見せた。マツコは「すごい私っぽい、Laraちゃんありがとう」と感謝の言葉を述べ「もらっちゃってもいい?」と質問。

Laraちゃんからの承諾を得たマツコが「家に飾っておくね」と語りかけると、Laraちゃんは「ありがとう」と微笑み、釣られてマツコも「可愛い!」と笑みを浮かべた。


関連記事:マツコ、インスタグラムの意義を問う 「『いいね!』って何?」に共感の声

 

■7つの言語を操る少女

そんなLaraちゃんだが、驚くべきことに日本語や英語の他、フランス語やスペイン語など7つの言語を操ることができるという。

「この人面白いな、でも言葉が分からないってすごい何か残念だと思うから…その人の言語を話したい」と語るLaraちゃんについて、視聴者からは「尊敬できるレベルですごい」「ストイックさかっこよすぎて感動」と、称賛する声が続出した。


■外国語での会話をすることは?

しらべぇ編集部が、全国の20~60代の男女1,357名に調査を実施したところ、22.1%の男性、15.8%の女性が「外国語での会話をすることがある」と回答。

対して「しない」という回答は男性が77.9%、女性が84.3%と、「する」という回答よりも圧倒的に多い。話せないという人よりの他、日本で生活しているだけに、外国語で話す機会がないという人が多そうだ。

今回、マツコさえも魅了したLaraちゃんの動向には、今後とも目が離せない。

・合わせて読みたい→マツコ、貧困は痩せない説を語る 「金がないと炭水化物で腹を満たす」

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1,357名(有効回答数)