ダルビッシュの敗北宣言にファン驚愕 「そんな弱点が…」「何てことだ」

レスバトルでは無敗の強さを誇るダルビッシュがツイッター上で敗北を認め、ネット上で話題となっている。

エンタメ

2019/10/22 06:45

ダルビッシュ有
(画像はダルビッシュ有公式ブログのスクリーンショット)

SNS全盛の現代では、ツイッターなどで芸能人と直接やりとりできるケースも珍しくない。MLBシカゴ・カブスに所属するダルビッシュ有投手はツイッターで多くのファンと交流しており、しばしば引用リプライなどを投稿している。


 

■ダルビッシュのキャンペーン

ダルビッシュは15日に自身のツイッターを更新。グラブの写真をアップし、「今年使ったモデルの新品が出てきたのでプレゼントします!」と太っ腹なキャンペーンを開催した。

ダルビッシュの告知を見たファン達は大喜び。中にはさらなるプレゼントをリクエストをするファンも見られ、PC機器「RTx2080ti」が欲しいと直リプを送るケースも見られた。


関連記事:ダルビッシュ語るスルースキルの持論に「よく言った!」「超ド正論」

 

■勉強熱心なダルビッシュ

芸能人やアスリートのツイートに、多数のリプライが送られるのは世の常。量の多さから全てに目を通すことは困難に思われるが、そこはさすがのダルビッシュ。

リクエストのツイートに対してもしっかり反応し、「何やそれと思って調べたら、最初から最後まで意味が分からなすぎて草」とリプライを返している。

その後は「この数年間で一番敗北を感じた」「結局これは何なんや…」と悔しい思いをツイートしており、ファンからも「あのダルビッシュが…負けた?」「無敵の男にそんな弱点が…何てこった」など驚きの声が続出。

中には「ダルビッシュと口論になったら、よく分からないPC機器の名前を出せば勝てるのでは」と、独自の必勝法を生み出した人物もいるようだ。


■現代生活の必需品

「一家に一台」どころか、「一人一台」が当たり前の状態となっているPCだが、苦手意識が強い人もいることだろう。しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,376名を対象として「パソコンの操作」に関する調査を実施。

調査の結果、「パソコンが苦手だ」と回答した人は全体の14.1%と判明している。性年代別の回答を見ると男性より女性のほうが苦手意識が強く、50代女性が最も苦手に感じていることが分かった。

PCが苦手

分からない事柄に関して放置せず、自分で調べた上で「分からない」と認めたダルビッシュ。強さと素直さを兼ね備えた姿に、ファンは強く惹かれるのだろう。

・合わせて読みたい→ダルビッシュ、ファンを名指しで呼び出しネット衝撃 「私です」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の男女1376名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)