道端アンジェリカ、恐喝の容疑で書類送検 逮捕の夫と共謀の疑い

道端アンジェリカが夫と共謀して知人男性を恐喝した容疑で書類送検 過去には恐喝の現場に同席したことを認める発言も

社会

2019/10/23 14:30

モデルの道端アンジェリカ(33)が、夫と共謀して知人男性を恐喝した容疑で書類送検されたことが報じられた。



 

■現金35万円を脅し取った夫

警視庁は23日までに道端アンジェリカを、夫と共謀し知人男性から現金を脅し取った疑いで書類送検。送検は16日付と報じられている。

道端の夫で飲食店の経営者のキム・ジョンヒ容疑者は、8月7日に東京都渋谷区の会社事務所で40代の会社役員男性から現金35万円を脅し取ったとされ、今月3日に逮捕されている。


関連記事:夫が痴漢を追いかけ重傷に 妻は「痴漢被害が少しでも減る社会になってほしい」

 

■事務所を通じて反省の言葉も

しらべぇ既報のとおり、過去に道端はキム容疑者が男性を脅した現場に同席したことを認める発言をしている。夫が逮捕された際には、一連の事件について、

「私が知人の男性と身体を密着させ飲酒していたことを夫が疑い、そのことで相手を責めた結果、なされたものです」


と説明。さらに、

「この度は、私の夫であるキム・ジョンヒのとった行動が私達夫婦に関わって頂いた全ての皆様に、多大なるご迷惑をおかけしました事を心より謝罪します。本当に申し訳ありませんでした。


そして、私が夫の発言の現場に居合わせねばならないような状況を作り出してしまったことに対しても、深く反省しております」


と、所属事務所を通じて反省の言葉を述べている。

次ページ
■インスタグラムはコメント欄閉鎖