ヒカル、出前サービスの会員ランクが「神」に 利用頻度に視聴者驚愕

人気ユーチューバーのヒカルが動画を更新。出前サービスを利用しすぎ、会員ランクが「ゴッド」になったことを明かした。

エンタメ

2019/10/24 18:45

22日、登録者数約350万人を誇る人気ユーチューバーのヒカルが自身のYouTubeチャンネルを更新。宅配サービスの会員ランクが「神(ゴッド)」になったことを報告した。



 

■出前を使いすぎて「神」に

この日、ヒカルは宅配サービス「出前館」の会員ランクが「ゴッド」になったことを報告。公式サイトによると、ランクは「レギュラー・ブロンズ・シルバー・ゴールド・ゴッド」の5種で、ランクに応じて誕生日特典やクーポンを受け取ることができる。

しかし、最上位の「ゴッド」になるための条件は「年間注文回数が60回以上」というもの。かなり高いハードルで、ヒカルも「普通はね、出前年間60回も使わないでしょ」「だって年の6分の1使ってるってことやで」と語る。


関連記事:ヒカル、60万円弱の高級バッグを値札見ず購入 元カリスマキャバ嬢も驚愕

 

■もうひとりゴッドが……

しかし、ヒカルによると、このアカウントはチャンネルメンバーのひとり・まえっさんと共同で使用しているそうで、ふたりでゴッドになったそうだ。

その後、流れで残りのふたりにも尋ねると、右端に座っている名人がゴッドと判明。「どんな使い方したらゴッドになるん?」とヒカルが驚くと、4~5ヶ月前は2日に1回以上の頻度で利用していたという。

その後、4人は普段注文しないメニューを注文。ビストロのステーキ、トルティーヤ、海鮮丼などに舌鼓を打った。

次ページ
■「ゆるい」「ひとりでゴッドすごい」

この記事の画像(1枚)