四千頭身、出待ちするファンへ取った行動に衝撃 「想像以上…」

『ダウンタウンDX』に出演したお笑いトリオ・四千頭身。出待ちするファンへの神対応ぶりに反響が寄せられている。

エンタメ

2019/10/25 15:00

四千頭身
(写真提供:JP News)

24日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、お笑いトリオの四千頭身が出演。驚きの出待ち対応について語った。



 

■ファン一人一人と世間話

ライブ後などには必ず出待ち対応を行っているという四千頭身。その様子を確かめるため、番組は四千頭身の冠ラジオ『四千ミルク』(FM FUJI)の公開生放送の現場に密着。

収録を終えた3人が外に出ると、メンバーの1人都築拓紀が「では、どうぞ」とファンに向かって声をかける。すると、1人ずつファンが四千頭身のもとに駆け寄り、ツーショット撮影や世間話を開始。さらに、サインや握手も欠かさず対応している。


関連記事:四千頭身、ブルゾンちえみとの意外な関係暴露 「withBは僕たちだった」

 

■神対応に感激

四千頭身の出待ち対応についてファンは、「話したいことは全部聞いてくれます。返事もちゃんとしてくれるのですごい優しいです」と感激している様子。

大勢のファンが集まるライブ後の出待ちでは、ライブ1時間に対してファンサービスに2時間程かかるようで「ライブが前座、出待ちが本番みたいな逆転現象が起きちゃう」と都築は語った。

次ページ
■「さらに好きになった」の声

この記事の画像(1枚)