小室哲哉氏の原点、TM NETWORK 「好き・嫌い」を聞くと世代で差が

小室哲哉の原点とも言うべきTMNETWORK。人気のほどは…

2019/10/26 10:00

小室哲哉

元音楽プロデューサーの小室哲哉氏が、夫人で歌手のKEIKOに対して離婚を求めて調停に発展しているニュースは、ファンを中心に驚きの声が広がった。

とくに小室氏の原点であるTM NETWORK時代からのファンは、今年が35周年という節目の年だっただけに落胆する人も。一方で、「TMでやり直してほしい」「3人で最後を飾って欲しい」という声もある。



 

■人気の高いTM NETWORK

1980年代から90年代にかけて活動し、根強いファンを持つTM NETWORK。しらべぇ編集部が全国の10~60代のTM NETWORKを知っている人1.147名を対象にした調査では50.2%が「好き」と答えている。

テレビ出演などはしていないが、未だに高い人気を持っていることがわかる。小室哲哉・宇都宮隆・木根尚登それぞれが豊かな才能を持っていることが要因だろうか。


関連記事:若者の「カラオケ離れ」って本当? 調査してみると実際は…

 

■若者世代に人気

TM NETWORKを「好き」と答えた人を年代別に見るとある傾向が。


10代の割合が最も高く、65.8%に。リアルタイム世代ではないが、アニメ『シティハンター』の主題歌「Get Wild」は現在でも広く周知されている。その影響が出たのかも。

一方リアルタイム世代の50、60代は好きな人が半数を下回る。嫌いな要素があったのか、元々興味がないのかは不明だが、中高年よりも若者世代のほうがTM NETWORKを好んでいることがわかった。


■ファンの意見は?

長年のファンだというTさん(40代・男性)に意見を聞いてみた。

「音楽性が非常に高く、サウンドが新鮮でかっこいい。どの曲も古臭さがなく、むしろ新しい気すらする。


情報の氾濫や音楽が出尽くした状況でも、TMはいつまでも新しい。彼らを知らない若い子に聞かせても『いいですね』と言われます。それが答えじゃないですかね」


年数が経過しても色褪せない音楽性。それがTM NETWORKの魅力ということのようだ。

・合わせて読みたい→Hina、色気漂うメイクでファン悩殺 「死ぬほどかわいい…!」

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代のTM NETWORKを知っている人1,144名 (有効回答数)

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

歌手調査小室哲哉TMネットワーク宇都宮隆木根尚登サウンド
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング