スーパー玉出の激安肉で『いきなりステーキ』を再現したら… 「ヤバすぎる」

亀田三兄弟を育てた元ボクシングコーチでYouTuberの亀田史郎氏がYouTubeチャンネルを更新。スーパー玉出の激安肉でいきなりステーキ再現に挑戦した。

エンタメ

2019/10/27 05:45

お手頃価格で美味しいステーキを食べられるお店といえば『いきなりステーキ』だ。しかし、中には工夫をこらし、時間を費やし、もっと安価でその美味しさを味わおうとする人もいる。

亀田三兄弟の父親でボクシングコーチ・YouTuberの亀田史郎氏が、自身のチャンネルにアップした動画が話題になっている。



 

■100グラム150円の激安肉が……

この日、亀田氏は激安肉を使って、『いきなりステーキ』の味を完全再現することに挑戦。牛肉を購入したのは大阪府を中心に展開している激安スーパー『スーパー玉出』で、240グラム388円というお値段だ。

第一の工程はタッパーの中に肉を入れ、炭酸水を注ぎ込むこと。この状態で冷蔵庫にて3時間寝かせて肉を柔らかくしていき、その間に特製ソースを作っておく。


関連記事:二郎系ステーキ『コメトステーキ』の米が激ウマ 「肉は付け合わせ」

 

■ひたすら柔らかくしていき……

牛肉を炭酸水に浸し終えると、この時点ですでに肉はかなり柔らかくなっていた。だが、A5ランクを目指すと意気込む亀田氏は、さらに柔らかくするために「お肉やわらかの素」と「コーヒーミルク」をすり込み、ラップに包んで冷蔵庫で30分から1時間ほど寝かせる。

その後、牛脂を塗り込むと、やっとのことで焼くステップに。ポイントは弱火で焼くことで、そうすることで肉が硬くならないという。最終的にコーンやバター、スライスガーリックなどを添えると、ビジュアルは完全に『いきなりステーキ』のそれに。

実際に食べてみると、亀田氏は「ありえへん」「めちゃ柔らかい」と大絶賛。「みんなほんまにこれ真似してほしい」と述べると、「いきなりステーキより美味い」とのコメントまで飛び出した。

次ページ
■「天才」「見るからにヤバそう…」

この記事の画像(1枚)