牡蠣を食べ仰天のサプライズ 舌の上に現れたモノとは…

ガリッと感じたらそれは石。コロンと舌の上を転がったら、それはひょっとして…!?

社会

2019/10/27 08:20

ツルンとした食感と濃厚なジューシーさで、こぼれ出た汁までおいしい牡蠣(カキ)。これがたまらなく好きだという人は多いが、時にはこんなプレゼントまで…。



 

■シーフード・レストランで…

米国ニュージャージー州のクロスターという町に、シーフード料理をメインに開店したばかりの『Stern & Bow』というレストラン。客の評価も上々で連日ますます混んできている。

この店で19日、あるカップルが名物だという殻付きの牡蠣料理をおいしく食べていたところ、女性に嬉しいサプライズが起きた。


関連記事:『ケンミンSHOW』岡山の美食“カキオコ”とは? その正体が話題に

 

■舌の上で転がり踊る

ある時、口の中に異物を感じたという女性。最初は小石だと思ったが、それは口の中を妙に転がり、踊り、石の持つゴツっとした感触がないため「不思議に思った」としている。

なんとか吐き出したところ、それはやはり石ではなく、丸い天然の真珠だと判明した。海からの思わぬ贈り物にカップルは仰天し、大喜びし、周辺の客からも歓声が上がったという。

次ページ
■「奇跡」と牡蠣の専門家