火葬の直前! 死んだはずの妻が息を吹き返す驚きの事態に

「気付かずに火葬しなくて良かった」と語った男性だが、気になる女性の今の容態は…?

社会

2019/10/27 08:40

棺桶
(RobertHoetink/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

亡くなった妻を立派に送り出そうと準備を整えていた夫が、火葬の直前に妻が生きていることに気付き愕然。その衝撃とその後につき語り、多くの人々を驚かせた。



 

■死んだ妻に起きた変化

70歳の妻が亡くなり悲しみに暮れていた男性(73)が、タイにいる。男性は妻の遺体を棺に入れ、ある寺院で葬儀をとり行う準備に取りかかっていたという。

妻の死去から3日が経過。ついに棺を火葬炉に入れる段階になったというが、最後の別れを言いながら妻の顔をきれいに拭いていた時、男性はある異変に気付き腰を抜かした。


関連記事:既婚男性の妻から嫌がらせを受ける女性 エスカレートしていく行動に恐怖

 

■いきなり動いた妻

妻をじっと見つめた男性は、妻がかすかに息をしていることに気付き愕然。さらによく見るとまぶたもぴくぴく動いていたことから、男性は「妻が生きている」「どうか助けてやってください!」と大声をあげたという。

これを受け救急隊が寺院に急行し「確かに生きています」と確認したことで、妻は間一髪で火葬されずにすんだという。

次ページ
■死後硬直がなかった

この記事の画像(1枚)