吉永小百合、ももクロと共演 代表曲を一緒に踊る姿にファン感激

『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK)では、吉永小百合がももいろクローバーZと共演。

エンタメ

2019/10/27 05:00

ももいろクローバーZ

26日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK)では「吉永小百合スペシャル」と題し、10ヶ月にわたって吉永の密着取材を行った。

吉永の知られざる実態に迫る中で、吉永があの「ももいろクローバーZ」と共演するシーンが公開され、ファンの間で話題となっている。


 

■映画の撮影で共演

吉永が主演を務める映画の撮影に密着。吉永は、人気アイドルこと「ももクロ」のライブに乱入し、一緒に踊るというシーンを演じることに。吉永いわく、ライブに乱入するのは「生まれて初めての経験」とのこと。

しかし、吉永は2018年に右足を痛めてから激しい動きが難しくなっているという。ダンスの振り付けの練習を行う中、吉永は「難しい」と困惑した表情で呟いた。吉永は「あんまり踊りすぎると夜中に痛むから」と語り、テーピングを施した足を見せている。

なお、ももクロの実際のライブ中に撮影するため、取り直しはきかないという。しかし、痛みを誰にも打ち明けずに迎えた撮影本番、吉永はステージの上でももクロと完璧なパフォーマンスをしてみせた。


関連記事:石田ゆり子、吉永小百合、天海祐希が3ショット 「ゆりトリオ」の秘密は…

 

■「走れ!」を一緒に踊る映画に…

ももクロの代表曲ともいえる「走れ!」を踊った吉永。ももクロと一緒に全力で踊る姿を見たファンからは「踊るってすごいな」「衝撃映像」など、感激する声が続出。

また、「一体どんな映画なんだろう」と、吉永とももクロが共演を果たす映画自体に興味を持ったファンも相次いでいる。

衰えない美貌を持ち上品さを兼ね備えている一方で、足を痛めながらもダンスに挑戦するというタフネスぶりを見せてくれた吉永。ももクロファン以外の視聴者も「かっこいい」と称賛を送っている。

・合わせて読みたい→バスト115センチの元保育士・ももせもも、コスプレに挑戦 「演技はまだまだ」

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子