武井壮、北海道府警の集団不倫騒動で気になったポイント 「手錠だとか…」

『バラいろダンディ』にタレントの武井壮が出演。北海道府警で起きた集団不倫騒動について私見を述べた。

オトナ

2019/10/29 16:20

武井壮

29日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)にタレントの武井壮が出演。北海道府警で起きた集団不倫騒動について、気になったポイントを明かした。


 

■警察署内で集団不倫

この日、番組では各局のワイドショーが一切触れなかったニュースを扱う、「NEWSゼロフン」のコーナーで、北海道府警で発生した集団不倫騒動を取り上げる。

北海道府警函館西警察署を舞台に起きた騒動で、20代の女性府警が当時不倫関係にあった男性上長と、出張先で痴話喧嘩に。通報を受けて警察官が来たことで芋づる式に様々な不適切関係が明らかになり、「関係のあった男性警察官は7人はいる」とのことだ。

飲み会で酔っ払った女性を家まで送った人が肉体関係を持てるというのは、署の男性警察官の間では暗黙の了解であったこと、また函館勤務は札幌市内で戸建てを持つ単身赴任者が多いことなどが、背景にあったという。


関連記事:『サンデー・ジャポン』宮迫の不倫騒動に武井壮「本人が言うなら一線を越えてない」と擁護発言

 

■備品の使用が気になる

なんとも呆れたこの騒動だが、話を振られた武井は「プライベートで非番のときに遊んだりするのは責めるべきことではない」「奥さんがいる人は良くないと思いますけどそれは民事の問題だから」と前置き。

そのうえで「ただ、気になるのは。勤務時とかさ、『逮捕しちゃうぞ』みたいなことで手錠だとか、そういうことはしてないよな」と、警察の備品を私的に使用していないかが気になったことを明かす。

するとスタジオは大爆笑。さらに「ちゃんと調べてもらいたいです」と述べたため、司会の垣花正アナが「若干の憧れが?」と尋ねると、「そりゃゼロじゃないですよ」と返した武井だった。


■約5割「どんな理由があろうと不倫は悪」

しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,357名を対象に実施した調査では、全体で45.0%の人が「どんな理由があろうと、不倫は悪だと思う」と回答している。

不倫

珍しい背景と展開でスタジオメンバーを驚かせた今回の不倫騒動だが、警察官が社会の規範の一端を担う仕事であることを考慮すると、笑って済ませるようなことでもないのも事実。関係者には深く反省してもらいたいものだ。

・合わせて読みたい→武井壮、アルコール依存だった後輩の現在にショック 「相談すれば…」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年2月9日~2018年2月13日
対象:全国20代~60代の男女1357名 (有効回答数)