大橋未歩アナが本音漏らす 「つくづくテレ東を辞めてよかった」

『5時に夢中』で、フリーアナウンサー・大橋未歩アナが「テレビ東京を辞めてよかったこと」を明かして…

エンタメ

2019/10/30 08:20

大橋未歩
(写真提供:JP News)

29日放送『5時に夢中』(TOKYO MX)では、他人のSNS投稿への嫉妬経験について言及。テレビ東京の元アナウンサーの大橋未歩アナが、現在のテレ東の若手アナウンサーへの嫉妬を明かし「テレ東を辞めてよかった」と本音を漏らした。



 

■他人への嫉妬

この日は「他人のSNS投稿に嫉妬したことがある?」との視聴者アンケートを番組中に実施。「ある」は3,231ポイント、「なし」は9,215ポイントと大半は他人のSNS投稿に嫉妬しないことが判明した。

同話題に関して、作家・岩下尚史氏は「SNSに限らず他人に嫉妬したことがない。自分への不満ばっかりで他人のことなんて気にかける暇がない」と熱弁。

45歳の年の差婚で話題を集めた、加藤茶の妻でタレントとしても活躍する加藤綾菜は、同じく年の差婚のラサール石井の妻への嫉妬を吐露。共演時に「スタイルも頭も良くてカワイイ。何もできない私が比較された」と明かした。


関連記事:テレ東・鷲見玲奈アナに不倫疑惑 「ツイッター上での行動」に驚きの声

 

■大橋アナは若手アナウンサーに…

大橋アナは、自分が退社後に入社したテレビ東京の若手アナウンサーへの嫉妬について触れていく。

テレ東の新人アナウンサーが「みんな、歌やダンスがウマくてスゴい芸達者でカワイイ」と大橋アナは指摘。「私が(今もテレ東に)いたら居場所はなかった。つくづく辞めてよかった」と本音を漏らした。


■4割強が「他人と比較」

しらべぇ編集部で全国10〜60代の男女1,721名を対象に調査したところ、全体の41.1%が「幸せを他人と比べてしまう」と回答している。

幸せを他人と比べてしまうグラフ

幸せそうな他人と自分の現状を比較し、どうしても嫉妬してしまうという人は少なくないようだ。才能豊かな若手への嫉妬を覚えながら、テレ東を退社したことを喜んだ大橋アナのように、柔軟な考え方が大切なのかもしれない。

・合わせて読みたい→神田松之丞、ブレイクに嫉妬する落語家に辟易 「売れない理由わかる」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名(有効回答数)