中居正広、生放送で見せた細かい気遣いに反響 「本当すごい」

『仰天ニュース』行方不明者の捜索企画を生放送。家族に対する中居正広の配慮に称賛の声があがった。

エンタメ

2019/10/30 15:20

中居正広

タレントの中居正広が、29日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に出演。生放送で見せた司会力に称賛の声があがっている。



 

■行方不明者の捜索企画

番組では、行方不明になってしまった方を捜索する企画を放送。7年前に13歳のときに北海道・旭川の自宅を出て行方不明になった少年や、昨年、生まれたばかりの娘を置いてある日突然行方不明になってしまった28歳女性を紹介し、視聴者からの情報提供を待つ。

「行方不明」というセンシティブな内容だけに、中居はボケることを一切せず落ち着いたトーンで番組を進行していく。少年の母親がスタジオに出演して少年について話をすると、言葉を遮らずに頷いていた。


関連記事:カズレーザー、中居正広の楽屋裏の行動明かす 「かっこよすぎ…」

 

■電話で見せた気遣い

また中居は、28歳女性の夫と電話中継をした際には、「お子さんの様子はどうでしょう?」と声をかけ、「手がかりがまったくこの1年間でなかった時間を過ごされたんですか…」と気遣う。

そこへ、番組進行の都合で、電話中に先ほどの少年の情報を紹介する展開に。ひととおり情報を紹介すると、中居は夫に「失礼しました。今、1人目の方の情報が入ってしまいました。申し訳ございませんでした」と電話を遮ってしまったことを謝罪した。

次ページ
■細かい配慮に称賛の声