ストロングゼロを初めて飲んだアメリカ人、あまりの衝撃にフリーズする

日本のリアルに触れる酒? ストロングゼロをアメリカ人が体験

グルメライフ

2019/10/31 10:30

肉好きアメリカ人や元アメリカ空軍兵士など、さまざまなアメリカ人をトリコにしてきたストロング系チューハイ『ストロングゼロ』

記者はアメリカ人にストロングゼロを飲ませることが趣味のストロングマニアなのだが、今回もアメリカ人にストロングゼロを飲ませることに成功した。


画像をもっと見る

 

■ストロング初体験のアメリカ人

今回チャレンジするのは、カリフォルニア州在住のアメリカ人・コーディさん。彼は2度目の来日で、今回は名古屋や大阪、九州も巡るという日本通。だが、ストロングゼロの存在については知らなかったそうだ。

コーディさんがチョイスしたストロングゼロは限定の『まるごと白ぶどう』。見た目によらず甘いお酒が好きらしく、レモンやグレープフルーツよりも甘そうなストゼロを選んだそうだ。


関連記事:『ストロングゼロ』の美食で酔ってみない? 「ストロンググルメ」をまとめてみた

 

■日本人のジョーカー化を防ぐ酒

まずはフタを開け、香りを確かめるコーディさん。彼にわかりやすいようにまずは最近の人気映画になぞらえ「日本人がジョーカーになるのを防ぐ酒」とストロングゼロについて説明すると…

「いや、ジョーカー見てねぇからわからん」と、記者渾身のアメリカンジョークは完全に通用しなかった。そのままストロングゼロを飲むコーディさん、果たしてお味は?

次ページ
■なんかすごいな…

この記事の画像(6枚)