みやぞん、両親が離婚した青年に「いい経験」 その理由に感動

『BACK TO SCHOOL!』で北海道の農業高校に3日間滞在したみやぞん。そこで出会った青年と仲を深めていく。

エンタメ

2019/10/31 15:20

みやぞん

30日に放送された『BACK TO SCHOOL!』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんが出演。北海道の高校で出会った青年に送った言葉に反響が寄せられている。



 

■帯広の農業高校で出会った青年

ムツゴロウ王国に入りたいほど動物が好きなみやぞんは、今回北海道の帯広にある農業高校で学校生活を送ることに。

転校するクラスでの授業を終え、部活見学に行ったみやぞんが出会ったのは1年生の池田くん。みやぞんは池田くんを「池ちゃん」と呼び、徐々に仲を深めていく。


関連記事:池田エライザ、ざっくり開いた衣装から美背中がチラリ 「ヤバい!」

 

■両親の離婚について語る

池田くんが暮らす寮の部屋で雑談している際、みやぞんは池田くんに「曲なに聴くの?」と質問。すると池田くんは「父がよく聞いていた」という森山直太朗の『生きてることが辛いなら』を選曲。

その話をきっかけに池田くんは、両親が離婚したことを語り始める。自身も両親の離婚を経験しているみやぞんは、「そういう経験するといいよ。同じ経験した人に励ましてあげることできるから」「先陣きって『大丈夫だよ』って明るくさせてあげることできるじゃない?」と池田くんに言葉をかけた。

次ページ
■温かい言葉に感動