思わず顔をしかめたくなる! 不適切だと思うSNSの投稿3選

今や誰もが使っていると言っても過言ではないSNS。不適切な投稿を見ることも…

社会

2019/11/01 10:00

詐欺メール
(kokoroyuki/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

SNS全盛時代の昨今、不適切な投稿が後をたたない。とくに芸能人は自己アピールになる反面、コメントや写真が批判されることも多く、仕事を失うことも。

また、一般人でも注目を集めたいなどの心理から犯罪まがいの投稿も散見され、世界的に問題化している。



 

■不適切な投稿を見たことがある?

不適切なSNS投稿を見かけたことがある人はどのくらいいるのか。しらべぇ編集部では全国の10代~60代のSNSユーザー1,044名に意識調査を実施。

結果、「不適切な投稿を見たことがある」と答えた人は53.6%。半数以上の人が顔をしかめたくなるような投稿を見た経験を持つ。


関連記事:奈良市職員のホーム飛び移り動画が炎上中 近鉄は「絶対に止めていただきたい」

 

■年代別に見ると…

不適切な投稿を見たことがある人を年代別に見ると、傾向が出た。

10代の割合が高く、じつに7割が「見たことがある」と回答している。デジタルネイティブ世代で、子供の頃からSNSを見ている世代は、不適切投稿を見かけた経験を持つ人がかなり多い。

リテラシーは格段に向上しているといわれるが、不適切な投稿は減っていないようだ。

次ページ
■不適切に感じる瞬間3選

この記事の画像(1枚)