67歳の女性が自然妊娠? 無事に出産するも「子供は介護要員か」との批判も

子供が小学生になるころに、両親は70代半ば。女性の決断につき、様々な声があがっている。

社会

2019/11/01 11:30

赤ちゃんと父親の手
(deng qiufeng/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

医学の常識からすると閉経しているとしか考えられない67歳の女性が、赤ちゃんを妊娠しお産を終えた。本人は「自然妊娠である」と主張しているが、「おめでたい」「すごい」という声だけでなく「身勝手な決断だ」と女性を批判する声もあがっている。



 

■元医師の超高齢出産

すでに退職しているものの、以前は医師として働いていた女性(67)が中国山東省で出産した。

かつて勤務していた病院にて帝王切開で2.56キロの女の赤ちゃんを産んだというが、年齢が年齢だけに世間は仰天。妊娠にいたった経緯についても、驚きの声が多くあがっている。


関連記事:妊婦を装った女 産後の親友を殺害し新生児を誘拐か

 

■まさかの自然妊娠か

「自然妊娠かどうかは分かりません」「病院に来たときにはすでに妊娠していました」と女性につき語ったとされる病院側だが、その後は大手メディアの取材に応じ、なんと「自然妊娠でした」「ご自身の医学的知識を駆使し妊娠にいたったのです」とコメント。

しかも伝統的な中国式不妊克服法を試したところ自然に妊娠にいたったとも付け加えているが、体外受精を受けたか否かは病院側にも分かっていない可能性がありそうだ。

ちなみに女性の卵巣は40歳の女性と変わらぬほど状態が良かったといい、それが自然妊娠を可能にしたとも考えられると担当医は話している。

次ページ
■夫は「赤ちゃんは欲しくなかった」