スピードワゴン小沢、『ダウンタウンDX』で謝罪 「今日はすみません」

スピードワゴンの小沢一敬が『ダウンタウンDX』に出演。番組冒頭、「今日はすみません」と謝罪した。

エンタメ

2019/11/01 16:20

スピードワゴン・小沢

お笑いコンビ「スピードワゴン」の小沢一敬が、31日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。番組冒頭、「今日はすみません」と謝罪する一幕があった。


 

■笑いをこらえられない浜田雅功

「小沢一敬と川谷絵音とゆかいなファミリーSP」と題した今回の放送。そのタイトル通り、小沢と「ゲスの極み乙女。」などのバンドで活躍する川谷絵音が、プライベートで親交のある友人たちとのエピソードを話すという内容だ。

しかし、今回の企画に、番組MCの浜田雅功はタイトルコールから笑いをこらえきれない様子。それを感じ取った小沢は「わかりました。最初に言っておきましょう」と前置き、「今日はすみません」と謝罪した。


関連記事:スピワゴ小沢、親友・徳井について聞かれ涙ぐむ 「何があっても友達」

 

■ネット悲しみ「徳井さん…」

今回の放送では、小沢と親交の深い、チュートリアルの徳井義実が写った写真も紹介されたのだが、徳井は約1憶2,000万円の申告漏れで現在、活動を自粛中。

そのため、ツイッターでは「徳井さんがいたらもっと面白かったのに」「小沢さんを語るのは徳井さんが一番面白い」といったコメントが書き込まれている。


■「徳井義実に代わる才能はない」

徳井の謹慎といえば、しらべぇ既報のとおり、作家の筒井康隆氏がこの件についてツイート。筒井氏と徳井が共演する番組『ビーバップ!ハイヒール』(朝日放送)の放送日が変更になったことを明かした。

そして、「別段誰かが死んだわけでもなければ泥棒をしたわけでもないし、税金も追徴課税を含めてすべて払っておる」「徳井義実に代わる才能はないぞ」とつづっている。

徳井がしてしまったことは確かに許せないこと。しかし、筒井氏が言うように、徳井の代わりになるようなタレントはおらず、復帰を望んでいる人が多いのは確かのようだ。

・合わせて読みたい→松本人志、チュート徳井騒動で吉本に苦言 「見てて歯がゆい」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも