ギャルママ、中3息子のまさかの気遣いに困惑 「トイレに入ったら…」

元カリスマギャルモデルの心育児研究家・日菜あこがブログを更新。中3の長男が、まさかの場所に学校の配布物を置いたことを明かした。

エンタメ

2019/11/04 16:20

自分のことを「忘れっぽい」と感じている人は少なくないはず。そんな自分に対し、配慮を働いてくれるのは嬉しいことだが、ときには複雑な気持ちになってしまうことも。

元カリスマギャルモデルで、3児の育児の様子を綴ったブログが人気を集める心育児研究家・ブロガーの日菜あこが、29日に更新したブログ記事が注目を集めている。



 

■トイレの床に大事な配布物が…

現在、中3の長男、中1の長女、小5の次女の3人の子供を育てている、シングルマザーの日菜。この日は中学3年生で、思春期真っ只中の長男とのエピソードを綴る。

この日の前日、日菜がトイレに入ったところ、床に1枚の紙が置かれていることに気づく。「なんの紙…?」と思ってよく見たところ、それは「合唱コンクールの入場券」だった。


関連記事:母親に内緒で部屋を掃除していた長男 「イケメンすぎる理由」に感動の声

 

■長男の言い分は…

子供が親に学校からの配布物を渡す際、通常はリビングのテーブルなどに置くもの。日菜もそう感じたのか、「なんでこんなところにあるの?!」と思い、犯人と思わしき中3の長男に「なんで合唱コンの入場券トイレに落ちてるの?!」と尋ねる。

すると、長男は悪びれる様子もなく「え? だって…あこ忘れやすいからトイレなら忘れないでしょ?」と言ってきたという。

これに対し、日菜は「気遣ってくれるのはありがたいけど」と言いつつも、「なんでトイレよ?!」「検尿じゃないんだから〜」と理解できなかったとコメント。「男の子って本当何するかわからない」と綴った。


■「記憶力が悪い」3人に1人も

コメント欄では「ちょっと照れたかな? 男の子なら、許せちゃう?かもしれないですね」「長男さん優しくていい子だよね」などの声が寄せられた今回のブログ記事。内容にほっこりした人も少なくなかったようだ。

ちなみに、しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,664名を対象に「記憶力について」の調査を実施。その結果、「記憶力が悪いほうだ」と答えた人は全体で35.3%だった。

記憶力が悪いグラフ

日菜の忘れっぽさを配慮して、トイレの床に入場券を置いたと語った長男。たしかにそこに置けば見逃しようがないが、受け取る側としては複雑だったに違いない。

・合わせて読みたい→ギャルママ、娘たちが「100均で4000円分購入したモノ」に衝撃 「え!?」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1,664名(有効回答数)