ローランドが好きなアイドルを語る 「ちょっとショック」「親近感ヤバい」

『行列のできる法律相談所』でホスト界の新帝王・ホスト・ローランドが「好きだったアイドル」を明かして…

エンタメ

2019/11/04 08:20

ローランド

実業家としても活躍、美しいルックスと数々の名言で女性を虜にするホスト界の新帝王・ROLAND(ローランド)が3日放送『行列のできる法律相談所』に出演。「好きだったアイドル」について熱弁し視聴者を驚かせている。



 

◼この日も名言炸裂

明石家さんまが司会を務めたこの日。モデル・アーティストとして活躍する16歳のYOSHIが年上女優と毎晩電話をして「恋をしていた」と興奮気味にエピソードを語った。

これにローランドは「女優と付き合うなんて夢」と前置きした上で、「夢っていうのは寝ながら見るものじゃない。起きて見るものだ」とアドバイス。

「それだ!」と納得するYOSHIを尻目に、さんまは「俺らの中高時代は大好きなアイドルのポスターを壁に貼って、ハダカでぶつかるぐらいだった」と女優と毎晩電話するYOSHIをうらやんだ。


関連記事:ローランドが絶賛する「1個上の代のカリスマ」に騒然 「28歳なの?」

 

◼好きなアイドルは?

ここから、男子校で学生寮に住んでいたローランドも、男臭い4人部屋で「AKB48のポスターをいっぱい貼っていた」と告白する。

誰のファンか聞かれたローランドは照れて、一瞬答えるのを躊躇。それから絞り出すように「たかみな」とAKBグループの元総監督・高橋みなみの名を挙げると、「変な間」「葛藤があった」と周囲からツッコミが飛んだ。

次ページ
◼視聴者も反応