高嶋ちさ子、天野浩成の“妻・雛形あきこへの執着”に恐怖 「一番怖い」

『人生イロイロ超会議』で、天野浩成による妻・雛形あきこへの異常な愛情が暴露され、高嶋ちさ子も思わずドン引きした…

エンタメ

2019/11/05 09:00


 

◼ちさ子ドン引き

異常な雛形グッズへの執着をみせた天野に、ちさ子は「ちょっと怖くなってきた」と終始引き気味。

さらに雛形が使用済みのモノを「天野が拾ってきて集めている」ことも暴露されると「ストーカーなんじゃないの?」「公認のストーカー」と周囲から指摘が飛ぶが、雛形は「主人ですから」と必死に反論。それでもちさ子は「今日のなかで一番怖い」と苦い表情を浮かべていた。


関連記事:雛形あきこ、自撮り投稿に注意喚起コメント続々 「マンションが解析できる」

 

◼視聴者からは理解も

これまでも雛形へのノロケをテレビで公開し続けてきた天野。妻を愛している夫にも見えるものの、ちさ子にはその姿は恐怖でしかなかったのだろう。

視聴者からは「テレビに出てくる度に天野伝説を増やしていってる」と驚きの声が殺到。しかし、「めっちゃ溺愛してるよね、あれだけ愛されるってちょっといいなぁって思った」「雛形あきこの史上最大のファンの1人が天野浩成だったってこと」と理解を示す声も多かった。


◼男性の8割は「妻が好き」

しらべぇ編集部で全国20〜60代の既婚男女705名を対象に調査したところ、男性の8割強が「どちらかと言えば配偶者が好き」だと判明した。

配偶者

多くがやはり配偶者への愛情を持っているようだ。愛したからこそ夫婦になったのだから、天野の行為は決して否定されるものではない。

・合わせて読みたい→雛形あきこ、空港でのどすっぴん姿に衝撃 「え!?」「まさか…」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日
対象:全国20代~60代の既婚男女705名(有効回答数)