菊地亜美、お風呂場ショット公開で撮影者に注目集まる 「手が…」

菊地亜美がインスタグラムを更新。お風呂場ショットに写り込んだ夫の手が、ネットで話題に。

エンタメ

2019/11/05 19:00

タレントの菊地亜美が、4日に自身のインスタグラムを更新。ホテルの浴室で撮ったと思われる一枚を公開すると、ネット上からは”撮り手”に注目する声が上がった。



 

■「足短くない?」

椅子の背もたれに片肘を載せ、バスローブ姿でカメラを振り返る菊地。映画のワンショットさながらの気品ある一枚だが、菊地は「なんか足短くない?笑」と自嘲する。

姿勢や撮り方の問題であることは想像がつくが、床から足が浮いている様子や、ちょこんと伸びるつま先は、見る人の目をそう錯覚させるのかもしれない。


関連記事:菊地亜美の意外なコンプレックスにファン驚き 「初めて見た」

 

■夫の配慮に称賛の声

この写真に、ネットからは「本当だ! なんでだろう…」「めっちゃ可愛いけど、確かに短い」と、菊地の自虐に同調する声が。しかしなかでも目立ったのは、撮影者に言及したもの。

どうやら菊地は、夫の誕生日祝いのための旅行に来ていたよう。となると撮影者はもちろん夫なのだろうが、鏡に映るのはその両手だけであり、自身が写り込まないようにという配慮を伺わせる。

写真をアップにして見たファンも多くいたようで、「頑張ってて可愛い」「絶対足で踏ん張ってる」といった声が。これらのコメントに返すかたちで、菊地も「言われて今気づきました!笑」と爆笑している様子だった。

次ページ
■夫へのもてなしのはずが…