「バズるために性転換しました」 人気ユーチューバーの告白に騒然

性同一性障害であることを公表している「元女子」の人気YouTuberが、自身の身に起こったショッキングな出来事を告白

エンタメ

2019/11/08 05:00

人気YouTubeチャンネル「キットチャンネル」を運営する「元女子ユーチューバー」の英翔さんが、今月6日に「僕が性別を変えた本当の理由」という動画を投稿。

インパクトのあるサムネイルと動画内で語られたショッキングな出来事に、「考えさせられる」という声が相次いでいる。



 

■「元女子」のユーチューバー

「キットチャンネル」の英翔さんと相方の奏太さんは、生まれ持った体の性と、心の性が一致しない性同一性障害(トランスジェンダー)であることを公表。

「元女子ユーチューバー」として、LGBTQを取り巻く問題や、性適合手術に関することなど、自身の経験を元にした動画を配信している。


関連記事:USJ、アトラクション「体重オーバーの人を選別する方法」がスゴすぎた

 

■LGBTQを良く思っていない知人

「バズるために性転換しました」という衝撃的なサムネイルが設定された今回の動画。当然ながら、英翔さんは動画をバズらせるために性別を変えたわけではない。あえてこのサムネイルにしたのには、あるショッキングな出来事があったためだ。

それは英翔さんが、友人から誘われ、飲み会に参加したときのこと。そこで顔見知りだったAさんと再会したのだが、その人はかねてよりLGBTQのことをあまり良く思っておらず、一緒に参加したチャンネルのスタッフが「キットチャンネルってことは、どうせLGBTでしょ?」と言われてしまったという。

次ページ
■Aさんから「信じられない一言」

この記事の画像(1枚)