ギャルママ、子連れUSJで10万超える散財 財布の紐が緩んだ理由は…

元カリスマギャルモデルの心育児研究家・日菜あこがブログを更新。子供3人とのUSJで10万円使ったことを明かした。

エンタメ

2019/11/09 16:20

日菜あこ
(画像は日菜あこInstagramのスクリーンショット)

ディズニーランドとともに、国内トップの人気を誇るユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)。以前はディズニーに比べてお手頃なイメージがあったが、最近は人気アップに付随するようにかかる費用も増えている印象だ。

元カリスマギャルモデルで、3児の育児の様子を綴ったブログが人気を集める心育児研究家・ブロガーの日菜あこが、このたびUSJで10万円使ったことを5日更新のブログ記事で報告。注目を集めている。


 

■ユニバで10万円の出費

現在、中3の長男、中1の長女、小5の次女の3人の子供を育てている、シングルマザーの日菜。この日は子供たちと弾丸で訪れたユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの出費について綴る。

ユニバを訪れて「楽しかった」と述べる日菜だが、「まぁお金が掛かった」と続け、10万円という出費の内容について明かしていく。


関連記事:ギャルママ、小5娘にマンガを借りようとしたら… まさかの返答に「えー!」

 

■「価値はあった」「そう思いたい」

もともとハロウィーン・ホラー・ナイトを目当てにしていた日菜だが、「次いつ行けるかわからないし…」「来年高校生の長男とはもう一緒にいかないかもだし…」という気持ちから「えーい! 買ったれ」と待ち時間を短縮することができるエクスプレスパスを購入したそうだ。

入場料含めこの時点で8万円とかなり高額だが、そこにアイス(850円・600円)、コーン(700円)、チェロス(500円)、お茶(250円)を人数分購入し、さらにお土産を各自購入。結果、総額で10万円という出費になった。

次ページ
■10万円分楽しめた?

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ