女優・水咲優美、自慢のGカップと美くびれ披露 念願の入浴シーンは…

キュートな顔立ちとむっちりボディが魅力のグラドル・水咲優美がファーストDVDを発表。

オトナ

2019/11/09 08:00

水咲優美

女優業を中心にマルチな活躍が目覚ましい水咲優美が初のイメージDVD『First Bloom』(竹書房)を発表。作品の見所やグラビアアイドルとしての意気込みをインタビューすべく、しらベぇ編集部がイベント会場を直撃した。


 

■幼馴染みとオトナの階段を…

沖縄県で撮影された今作。上京していた幼馴染みの少年が地元へ戻り、彼女と熱い夏を過ごす内容となっている。

元々グラドルオタクだった彼女は、イメージDVDのお約束「一緒に入浴するシーン」が特にお気に入りの様子。泡まみれになるシーンに興味があったため、今作で実現できたことを「嬉しかった」と回想している。

泡が落ちてしまうハプニングはなかったようだが、身体が痒くなってしまうほど泡まみれになったそう。


関連記事:エロスプリンクラーこと愛場れいら 初作品は「演技力は10点だけどエロ力は100点」

 

■入浴よりもセクシー?

水咲優美

グラドルといえば水着が制服のようなものだが、入浴シーンではそれを超える露出が拝めるのが魅力。しかし今作では、レオタードを着用するシーンが「一番セクシーだった」と語ってくれた。

「キワドい感じのポーズや動きもして、衣装も前が開いてるセクシーな感じで…」と、口頭で伝えられた様子をイメージするだけで作品に対する期待が高まっていく。


■大幅減点の要因は…

水咲優美

今作の自己評価を聞いてみると、50点という手厳しい採点結果が。理由を聞いてみると「ニキビができちゃったのが30点マイナス」「ちょっとお腹が出てるのが20点」と恥ずかしそうに減点ポイントを教えてくれた。

「私、辛口だから」という言葉のとおり、自分の作品でも気になる部分は容赦なく減点する模様。完璧主義な性格の持ち主だけに、今後のグラドルとしての活動にもプロフェッショナルさを期待したい。


【水咲優美(みずさき・ゆみ)】

1997年2月18日生まれ//T164B84W60H82

・合わせて読みたい→グラドル・加藤圭 過激なアイス舐めを披露「触ったり舐めたり垂らしたり…」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ 撮影/HIRO)

この記事の画像(3枚)