ホームレス男性を襲撃した動画を拡散 警察も「野蛮な犯行」と怒り

目立つためには手段も選ばない人が増えている。無抵抗な人や動物を動画ネタにする悪質なケースがまた報じられた。

社会

2019/11/10 10:00


 

■あきれかえった当局

この一件につき、警察は「野蛮な犯行であり、罪のない男性に怪我を負わせるという悪質なもの」と痛烈に批判。

さらに実刑判決については「満足です」「釈放されるまで、自分たちの行いがどのような結果をもたらしたのか、じっくり考えるよう願います」というコメントを発表している。


関連記事:「これがコロナウイルスのばらまき方」 超悪質な動画に批判噴出

 

■動物虐待動画も

いっぽうアジア(シンガポール)でも弱いものを狙い残虐な行為を加える悪質動画がSNSにアップされ、批判の声が噴出したばかりだ。

こちらは男が犬にライターを近づけ何度も火をつけるという残酷なもので、さらにはヘルメットをふりあげ犬を殴ろうとする男の姿も映っていたことから、現地の動物愛護団体が通報にいたった。

反撃できない人や動物を狙いむごい行為で痛めつけ、それを隠すどころかSNSで公開し拡散する。そのような愚かな犯罪を思いとどまる人が増えるよう願うばかりだ。

・合わせて読みたい→地下鉄車内で体がぶつかりスマホ落下 激怒の中年男が若者を殴る

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原