新人グラドル水原乙 肩書は「日本一エロく水風船を割るグラドル」に決定?

極上ボディに思わず「おとめぼれ」? 話題の新人グラドルがファーストイメージをリリース。

オトナ

2019/11/10 20:30

水原乙

『ミスFLASH2019』ファイナリスト、現在は『サンスポGoGoクイーン』オーディションに参加中の新人グラビアイドル・水原乙ちゃんが、ファーストイメージDVD『おとめぼれ』(NONSTYLE)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


 

■ファーストイメージから様々な衣装に挑戦

水原乙

記念すべき1枚目のイメージは、8月に都内で撮影されたもの。

「ストーリーではなく、チャプターごとにイメージを変えて撮りました。今流行りの衣装を取り入れてみたり、メイド服を着てみたり、極小ビキニや変形水着、元気系のシーンも入ってます」と内容を紹介した。


関連記事:エロスプリンクラーこと愛場れいら 初作品は「演技力は10点だけどエロ力は100点」

 

■撮影終了後、徐々に恥ずかしさが…

水原乙

慣れないイメージ撮影には苦労もあったそうで「セクシーなシーンの時に氷を使ったんですけど、それがめちゃくちゃ冷たくって。冷たさとの戦いでしたね」と、グラビアならではの体験も告白。

また「撮影中にはなかったんですけど、出来上がったものを実際に自分で見たら『結構エッチなことをしているんだな』って、見終わった後に恥ずかしくなりました(笑)」と、撮影後にじわじわと恥ずかしさが増してしまったようだ。

次ページ
■日本一エロく水風船を割れる

この記事の画像(7枚)